売却・相談事例

2018.06.05更新

イラスト売却物件  :中古マンション 
売却エリア :一宮市
売却期間  :約5ヶ月
売却理由  :買換

 

 

《売却エピソード》
売主様は一戸建てへの買換の為にマンションを売りに出すこととなられました。
多くは無いケースですが、マンションの残債は現金にて返済が可能であった為、先行して一戸建てを住宅ローンにて購入。
マンションについては急いで売らなければいけない状況では無かった為、販売開始当初は査定価格よりも高めの価格設定で売却活動を開始致しました。

とてもきれいに使用されており立地条件も良かった為反響はたくさん頂きましたがご購入者様の目線からすると当初の価格設定では少し価格が高く感じられる状況が3ヶ月程続きました。
成約までお時間が必要となりましたが、売主様も十分納得されるタイミングで販売価格を見直し、最終的には当初査定価格を少し上回る金額にて無事ご成約頂くことが出来ました。

 

《営業担当コメント》
売主様にはお取引完了後、「(販売期間中の弊社からの)無理な値引等の要求もなく、安心して任せることができた」おっしゃって頂けました。
また、「最後迄信頼して取引をすることができたため、待つだけという姿勢でいられた。」との大変うれしいお言葉も頂きました

売主様の思い入れのある大切な資産の売却、ご納得頂く結果となって頂く為に最終的な成果はもちろん、その過程も大切と考えております。
今回のケースでは結果としては当初希望価格以下、査定価格から少しプラスの価格にてのご成約となりました。
お客様ご要望による希望売却価格から挑戦させて頂いたことにより売主様としても過程を含めて納得の不動産売却となって頂けたかと思います。

投稿者: 株式会社東海エステート

  • SUUMO(スーモ) スーモ掲載中!
  • 不動産情報総合サイト at home web
  • 簡単ワンクリックローン返済シミュレーション